健康的な髪の毛が手に入る自毛植毛について

男性ホルモンや年齢により髪の毛がなくなってしまったという方も入るでしょうが、そういう人はあきらめないで自毛植毛をしてみるといいでしょう。この自毛植毛というのは、男性ホルモンの影響を受けていない部分の自分の髪の毛を、髪の毛のない部分に移植するというものであり、自然で健康的な髪の毛を手に入れることができるのです。これは外科手術になり、自分の髪の毛を皮膚ごと採取してから、植え付けていくというものになるのですが、麻酔をすることになるので、手術中は痛みなどを感じることなく行うことが出来ます。移植後には一端に髪の毛が抜け落ちるという現象が起きますが、これは移植されたものが頭皮に定着するとまた生えてくるので安心していいでしょう。

この時の頭皮の定着率に関しては、95%という高確率を誇っているので、成功率も高く健康な髪の毛を手に入れることができます。この自毛植毛のメリットはなんといっても拒絶反応がないという部分があり、自分の皮膚なので非常に高い定着率を誇っているのです。また、自分の健康的な自毛なので、年をとると自然と移植した髪の毛も白髪になっていき、正常のほかの髪の毛同様に成長していくので、違和感もないのです。また、メンテナンスも必要がなく、普通に髪をシャンプーやリンスなどで洗うということをしていれば、それだけで髪の毛をメンテナンスをすることができるので、面倒くさくなく日常生活の中で自然と手軽にできます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です