健康な毛髪を使った自毛植毛の利点

植毛は従来異物を頭皮に植え付けるというタイプのもが主流でしたが、近年では自毛植毛のように健康な毛髪が生えている場所から生えていない場所に細胞毎植えるという方法があります。異物の場合は問題が発生する事がありましたが、自毛植毛の場合は拒絶反応を起こすというリスクも無く、施術者の技術力があれば安全かつ効果的に毛髪を植える事が出来て、自然に生えてくるようにもなるものです。薄毛や抜け毛症状は頭頂部や生え際に発生する方が多く、そういう方でも後頭部であったり横部分には毛髪が残っている例が多いですから、健康な毛髪が生えている部位を皮膚と共に毛髪採取していき、移植させる手術を行うというものであり、拒絶反応も起こらず自身の健康な毛髪を使えるというのは大きな利点と言えます。こうした施術は特殊技能でもあり、職人的な技術が必要でありますから、施術者の技量差は激しい傾向にあります。

ですから評判の良い施術経験が豊富なクリニックや医師を探す事は必要ですし、情報収集を徹底して行い選択する事が望ましいです。基本的には毛髪を生やす場所を移動するというものであり、本人の毛量の総数は変わらないですから広範囲に渡って自毛植毛を行う事は難しいですし、どのように採取して自然に見せていくのかは施術者の美的感覚によっても結果は変わります。自毛植毛に関しては保険が適用される手術とは違いますから値段も大きくなりがちですし、コストを考慮して施術を受けるかどうかを決定する必要があり、カウンセリング等を受けて専門家からどのような治療の進め方でいくら位の値段になるか知った上で決定すると良いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です