自毛植毛は、最も優れた毛髪治療法か?

自毛植毛とは、男性型脱毛症(AGA)や加齢などから脱毛してしまったという方のために行う毛髪治療で、現在は、メスを用いて施術を行う「FUT法」が、最も多く採用されています。自毛を植毛される方はほとんどの場合、それ以前に、育毛剤や増毛、かつらなどのなんらかの毛髪治療にチャレンジをしてみたものの、思ったほどの効果が得られず、最終的な手段として、自毛植毛の施術を受けるという方が多いようです。薄毛になったからと言って、すぐに「自毛を植毛してみようか」と判断される方は、なかなか居ないでしょう。やはり、一度は育毛剤やそのほかの発毛治療などを試してみるというのも一案であると考えますし、それ自体、決して悪いことではありません。

また、増毛やかつらの施術を受けてみるのもよいと思いますし、現在では、どこのサロンでも実施をしている「増毛無料体験」などを実際に受けてみて、自毛植毛と比較をするというのは、とても有効な手段です。また、植毛には、自毛を移植するものだけではなく、人工毛髪を植え付けていく「人工植毛」という植毛法もあります。同じ植毛でも、人工毛髪だと手触りや装用感などは若干異なりますので、自毛植毛との比較するには最適でしょう。このように、いろいろな毛髪治療を体験することで、自毛植毛との比較もしやすくなります。

どの毛髪治療も、決して安価な治療法ではありませんので、いろいろな方法を試してみて、ご自身のライフスタイルに合った治療を見つけましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です